今年人気のランドセル|小学校へ入学するお子さんやお孫さんに!

ファミリー

日本の伝統行事

端午の節句

日本には子供の無病息災を願う伝統行事が多くあります。子供が生まれた初正月に羽子板や破魔弓を贈るもの、その一つです。破魔弓には厄除け・魔除けとしての役割があります。飾る時期も年末から年明けの15日頃までが一般的です。

六年間毎日使うもの

笑顔

最近のランドセルはカラーバリエーションがとても豊富です。決まった色はなく、お子さんやお孫さんが好きな色のランドセルを選んでください。女の子に人気なのはシンプルなデザインと可愛らしいデザインに分かれています。

お子さんやお孫さんのため

小学生

ランドセルは小学校へ入学が決まったお子さんやお孫さんのために最初に準備するものです。最近のランドセルはカラーバリエーションがとても豊富になっています。また、デザインも様々な種類があり、軽く丈夫に作られているランドセルが人気となっています。小学校の六年間毎日使用するランドセルですので、選ぶのも大変でしょう。ランドセル選びはなるべく早めにお子さんと一緒にした方が良いでしょう。特に、最近はシンプルで高級感があるランドセルが人気です。軽く丈夫でお子さんも気に入ったランドセルが見つかっても、購入時期が遅いと売り切れている可能性があります。または、取り寄せになって入学式にランドセルが間に合わないことも考えられます。お子さんの晴れ舞台ですので、一番気に入ったランドセルを買ってあげたいと思ったら、早めに予約したり、購入することをおすすめします。

お子さんと一緒に下見に行くのは、お子さんの希望する商品を確認するためです。同じランドセルメーカーでもカラー違いが沢山あって、自分一人で選ぶのはとても困難です。お子さんが六年間使用するため、気に入ったランドセルを購入するためにも一緒に下見したり、買いに行ったりしましょう。
また、日本にはお子さんのための伝統文化が多くあります。生まれて初めての正月を迎える赤ちゃんに破魔弓を贈る行事もその一つです。いつの時代も子供はみんなの期待を背負い生まれてきます。そのため、病気することなく健康にスクスクと育って欲しいという親心は、今も昔も変わりません。

シンプルで丈夫

入学式

来年小学校へ入学が決まったお子さんは自分の世界が大きく広がるでしょう。小学校の準備で代表的なのはランドセルです。男の子の場合は乱暴に扱う傾向があるので、丈夫なものを選ぶと良いでしょう。